ウォーターベッドは腰痛マットレスとしても使える?気になる改善効果とは!

ベッド

日本でも10年ほど前にウォーターベッドが流行りました。ウォーターベッドとは、その名の通り利用したマットレスです。水の浮力で体を支える仕組みです。

 

ウォーターベッドで腰痛治療を行う事は可能?

ベッド

ウォーターベッド腰痛治療を行う事は可能でしょうか。ウォーターベッドは水の浮力で体を支える仕組みです。お腹の中にいた時のようにリラックスできると言われているのです。

ウォーターベッドでは体を支えてくれるのはです。
水は液体ですから様々な形にしっかりフィットしてくれますので、ウォータベッドに横たわることによってベッドと体は隙間なくフィットしてくれます。

これは寝返りを打った場合も同様で、常に体のラインに合わせてベッドが変化してくれるため腰痛にも効果的だと言われていました。

一時期は医療用としてもウォーターベッドが利用されていることもあります。

製品によって揺れが生じるものもありますが、揺れに配慮されや柔らかかく動きすぎず、硬く膨らんでいないウォーターベッドであれば、腰痛治療を行うことも可能です。

 

これで腰痛が治った!!腰痛マットレスランキング最新版をチェック!

ウォーターベッドを使うよりも腰痛マットレスが良い

女性 寝起き

ウォーターベッドは腰痛改善に効果があると言えます。

しかしウォーターベッドは価格が高めですし設置できる場所も限られています。また維持費用必要ですし定期的なメンテナンスも欠かせません

ウォーターベッドはこうした利用しにくさの面からその数を減らしてきました。腰痛改善を考えるのであれば腰痛マットレスの方がより利用しやすく効果も期待できるでしょう。

ウォーターベッドのような寝心地をウレタンによって実現しているのです。ウォーターベッドは柔らかいものの深く沈み込んでしまう心配はありませんでした。

そのため体が不自然に沈み込み腰を傷めることもなかったでしょう。腰痛改善を考えている高反発マットレスでも同じように柔らかいのに深く沈む心配はありません。

反発力によってしっかりと体を支えることが出来るためです。

腰痛改善のためのマットレスはウォーターベッドが流行してから現在までの10年程度の間に大きく進化していると言えます。

日本向けの商品も多く開発されているので、日本の住宅環境でも使いやすいものが多いです。

腰痛改善を考えるのであればウォーターベッドよりも利用しやすい腰痛マットレスがおすすめです。

反発力などの実験を重ねて作成されている腰痛に特化したマットレスであれば、ウォーターベッド以上の寝心地になるでしょう。

枕 女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です